2019
12/02
11:44

スタッフの門出!

こんにちわ!

時間が流れるのが早いですね。もう12月に入りました。

さて本題なんですが、エンデバーメイトでは11月30日で1人のスタッフが退職しました。そのスタッフの話を書こうと思うんですが、そのスタッフは面接のときに「私はソーシャルワーカーになるのが夢なんです」と言ってエンデバーに入社しました。

すごい人ですよね!目標がある人間はなかなか面白い人が多いです。

辞める前の1、2ヶ月前くらい前に聞いてきたんです。「何で独立したんですか?」「独立大変じゃなかったですか?」と。

その答えとして僕は「独立する人生、独立しない人生どちらも後悔はすると思ったので、どっちの後悔が良いかで人生の選択をした」と答えたら「ほぉー」と言って納得していました。

その時彼女はすでに悩んでいたんでしょうね。人生の選択に!

彼女の一歩踏み出す姿勢サイコーだと思いました。

そして彼女の利用者さんへのかかわり方は、とても優しい感じがあり、今後も新しい職場でかわらないかかわりをしてほしいです。

また次会うときは成長した姿を見せてくださいね。