2021
01/13
16:37

大雪きたる。

こんにちわ。

どうも管理者をしています東です。

 

とうとう大雪がきました。土、日、祝に降ってくれたことにまだありがたさを感じます。3年前は平日に降ったのでかなり大変だったのを思い出します。

祝日に僕一人で雪透かしをしました。時間的に7時間ぐらいかかったかなぁ。流石に家でも雪透かしをしていたので、腰がおかしいことになってしまいました。雪透かしをしながら、事業所がそんなに大きくなくてよかったと感じ、大きかったらもっと大変なことになっていたと思います。

1月に入り事務的仕事(年末調整、所得税計算などなど)が増えています。あまり無理しないように頑張っていこうと思います。

年末調整で思ったんですが、従業員の保険の掛け方があまり上手ではないなぁーと思いました。生命保険料は生命保険、介護医療保険、個人年金保険とわかれていて控除の限界額があるので、生命保険に沢山保険をかけても控除額が多くはならないです。

保険は色々考えながらかけた方が良いですね!

っていうか僕は保険は必要ないと思っている派ですけどね!

ですので会社とかで「節税対策」「従業員の退職金に」とか言って保険会社さんが言ってくる保険も入ってません。従業員の退職金は中小企業退職金にしてますし、節税対策と言っても今は二分の一しか損金処理にならないので、あまり魅力が感じられないです。

それなら税金を沢山払うかなぁ!

これは僕の考え方ですけどね。

ではまたー。