2021
02/15
08:18

福祉事業で新車を買う3つの方法

車の修理費は高い

こんにちわ!先週とうとうエンデバーの軽自動車が壊れてしましまいました。

下の車が12年前に僕が買って、会社で使っていた車です。壊れた原因はエンジンオイルがすぐになくなるという現象で、修理するのに40万円かかると言われたので、買うことにしました。

車を買う3つの方法

  • リース契約で車を買う
  • 中古車で買う
  • 新車を買う

僕は車の考え方は、とりあえず移動する手段でしか考えていないので、装備やグレードなどは特に気にしていません。でも色々考えたんです説明しますね!

リース契約で車を買う

リースの場合は、損金処理ができるが、契約年数があり解約するときに現状回復をしないといけないので、色々な人が運転する車ですから、基本ぶつけるのを前提で考えてます。ですからリースはないなーって感じです。

中古車で買う

中古車で買う場合は、メリットは自分の乗りたい車が新車より安く買える点かな。デメリットは誰かの運転の癖がある車ってとこですかね。これ僕の持論なんですが、中古車は売った車に上乗せをして売っているので、かなり損した気分になります。

新車で買う

新車ので買う場合は、メリットは自分の欲しいグレードの車が買える点かな!
あと自分の乗り方次第でかなり走ってくれると思います。デメリットは、とにかく高い点ですかね。

今回購入したとこはネッツ白山店です。
いつも車を新車で買うときは、ネッツ白山の方に頼んでいます。
今回も沢山値引きして頂きありがとう!